camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

酒で失った記憶とその対価

酔っぱらい

学生時代には幾つかの記憶を失いました。もちろんお酒で、それも何度も……。何の気なしに、数人の友人にその時の自分の様子を尋ねたことがあるのですが、曰く「知らない方がいい」とのこと。その言葉だけで全身を貫く衝撃を感じたのでそれ以上は尋ねませんでした。聞くのが恐ろしいです。一生知らないで生きて行きたいです。そう、人には知らない方が良いことだってあるのです。

しかし多感な時期に『記憶をなくす』経験をしたのは良かったのかもしれません。そのことで僕は『人間とは何か』とか『自分とは何か』みたいな哲学的な(?)思考をして自分なりの回答を持つことができました。当時の僕は知らなかったのですが、例えば漫画・アニメ作品の攻殻機動隊シリーズなどでは脳とか記憶について扱っていて、そこでは前述のようなことを考えさせられます。こう言った作品を見ればわざわざ記憶をなくさなくても同じような思考をする機会があったのかもしれませんが、でもまぁ若気の至りと言える(言えるのか?)頃にしかできないこともあるでしょうし、やはりあの経験はそれはそれで良かったのでしょう。きっと記憶の他に失ったものがあるのでしょうけどね……

僕が得たものとその対価として失った『記憶とナニカ』。吊り合わないように思わないでもないのですが、果たして件の経験から導き出された答えの一つとして『知らないものは存在しないに等しい』とかあるので、このことからすれば僕が失ったものは存在しないに等しいのですね。丸儲け!(そんなことは絶対になと思いますが……)

広告を非表示にする