読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

Pay-easy 初利用

先日、初めて Pay-easy (ペイジー)を利用しました。実際に利用するまでは日本版の PayPal だと思っていました。だから Pay-easy も登録が必要だと思ってたんですね。で、 Pay-easy のサイトで登録しようと色々とページを見るのですが登録ページがありません。 Pay-easy の説明ページでおおよその利用方法は分かったのですが、登録が必要だと思い込んでいるので困っていました。

それでまぁ何度か読み返すうちに「どうやら登録は不要らしい」ことが分かりました。それでもちょっと不安だったのですが、利用目的が期日のあるものではなかったので「まぁ適当にやっちゃえ!」と言った感じで支払いをしました。

利用可能な金融機関の口座から Pay-easy が発行する支払毎の番号を指定して振り込むのですが、感想としては「フツーの口座振込みと何が違うの……」と言った感じです。一番大きいのはきっと振込手数料が不要な点だと思うのですが、僕はそもそもそういうのを気にしない質なのでしばらく気が付きませんでした。しかし貧乏な現状ではとてもありがたいことですね。

それにしても登録不要というのは利用の敷居が低いような気はするのですが、しかしアカウントを所有している感覚とか帰属意識的なものが存在しないのでなんとなくふわふわした印象です。変な言い方になりますが「満足感がない」とか「プレミアム感がない」とか。僕はブランドに惹かれる傾向があるのでそういった感覚を持つのだと思うのですが、しかし登録が必要であるのも、もしかしたらユーザの満足度を上げるサービスなのかもしれませんね。

それから、 Pay-easy はネットバンキングのアカウントにログインした後に金額を入力するなど一連の振込操作が必要なのに対して、 PayPal は支払画面でユーザ ID とパスワードを入力するだけですから、ちょっとしたことですが PayPal のほうが簡単でよいです。

と言ったところが Pay-easy 初体験で感じたところです。

広告を非表示にする