読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

性的性癖とセックスとエロチシズム

まぁ話なんて唐突に始まるものです。突然ですが僕は姫騎士の敗北そして陵辱みたいなのが好きなんですね。そこに目覚めたのはそう、 Fate/stay nightセイバーが呪いで性的な責を受ける「聖女陵辱」のシーンを見た時でしょうか。って言うか、思い返せばそう言う性的性癖は幼少の頃からあったように記憶しているのですが、このころはヒーローが苦しめられるシーンに妙な興奮を感じたくらいです。だから僕がその姫騎士敗北陵辱的なのを志向することに気付いたのはやはり Fate/stay nightだったでしょう。

そんなワケでオナニーする時はそーゆーシーンをイメージしながら頑張るんですが、女子高生ってのも大好きなので姫騎士てきな女子高生が敗北して陵辱を受けるシーンをイメージしますね。しかしまぁこれ、自分なりに自分の好みに最適なシーンを作り上げているので毎回そのシーンでオナニーするわけでちょっとマンネリ化しているのは否めません。ホント言うとそーゆーシチュエーションのエロアニメなんかあると嬉しいのですが、なかなか探すのは大変ですね。グロいのは好きじゃないし……

それにしても長いこと実際の女性とセックスしてません。ちゃんとしたセックスを最後に致したのは 2000 年過ぎくらいでしょうか。それ以降に姫騎士敗北陵辱的な性的性癖に目覚めてオナニーばっかりしてるから、もしこれから実際にセックスするとなったら、ちゃんと相手の女性を対象にしてイケるのか心配です。セックスしながら姫騎士敗北陵辱的なシーンを想像してしまいそうです。かなり失礼ですね……って、まぁアラフォー、ニート、デブのおっさんがセックスの心配しても仕方ないような気はするのですが。

しかし、これ、僕はエロゲームとかエロアニメの影響を受けてるんですが、そうでない、きっと一般的な人達が大勢いらっしゃるのでしょうけど、そーゆー人は自身の性的性癖を知らずに一生を終えることになるんでしょうかね。エロチシズムという芸術や文学のテーマになるくらいの大きな存在なのに、それはそれでもったいないような気がしないでもないですね。どうなんでしょうね。

広告を非表示にする