読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

観葉植物のユッカの挿し木が順調

観葉植物のユッカ、幹が一本でどんどん伸びるので寒い時期にもかかわらず挿し木しました。以前も何本か挿し木してその内いくつかは根付いて育ってくれたので今回もそこそこ行けるかなーと思ってたんですが、うん、目が出てぐんぐん伸びてます。素晴らしい生命力ですね。

冬にはしっかり雪が積もる山陰地方にあって地面に植えたやつも元気に育ってるくらいなので高温な中南米が原産のユッカは寒さにも強いことが分かります。鉢植えユッカも手間いらずで育ちまくってますし、かなり育てやすい観葉植物のようです。

玄関先には 20 年くらい前に買ったユッカが脇芽も出さずに一本幹で伸び伸びになっていて 2m くらいになってます。伸び伸び幹の途中は葉がなくててっぺんだけ緑なので、なんとも見栄えがしなくて、これも細切れにして挿し木しなきゃいかんのかなーとか思ってるんですが、そんなんしてたらいくらでも株が増えて困りますね。はてどうしたものか。

まぁ育てるのがとても簡単なので増えた株は誰かにあげるのもいいかもしれませんね。とは言え植物は土地や家によって順調に育ったり枯れたりすることがあるので他所でどうなるのかはよく分からないのですが。

しかしこんな感じで他の観葉植物も育てたいなーみたいな思いはありますね。ちょうど自室の前の階段登り切った空間が寂しいので大きな観葉植物が欲しいです。でも大きなやつって買うとかなり高いんですよね……

広告を非表示にする