camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

新年のご挨拶ってワケでもない話

はいはい、おめでとうございます。開けましたね、そう、新年が。それにしても何がおめでたいんでしょうね?我々の祖先がなんやかんや言って一年の始まりにした日だってだけです。なーんのこともないです。しかし!

近年の僕はそういうのが めでたい のだと思うようになったのですよ。これと言って何もない。だけど何だかおめでたがって大騒ぎ。このことが おめでたい んじゃないかと。平和な感じでしょ?お祭りとかだってそうです。元々は何かの所以があると思うのですが現在になっては人がいっぱい賑やかに集まっているから自分もそこで賑わいたい。みたいな。難関大学合格みたいなめでたさはないのですよ。

さてさて、そんなワケなのかどうなのか僕はこれと言って何もない元日元旦は午前中まで!)でした。お節料理っぽい食べ物といえば貰い物の黒豆だけです。もちろん僕はお年玉なんて貰えませんし、無職のニートが誰かにお年玉をあげられるわけもありません。僕は母から外出禁止を言い渡されている(無職のデブが外ほっつき歩いてると恥ずかしいとのこと)ので初詣ってわけにもいきませんね。まぁ恋人もいないのにわざわざ行きたいとも思わないのですが。まぁまぁそんな感じです。

黒猫(俺妹)

ところで初夢は一日の夜に寝てみた夢だと言うのが通説だそうで、見た夢に出てくる縁起の良い物が言われていますね。一富士 二鷹 三茄子 四扇 五煙草 六座頭。んな夢見ねぇよ……。と言うか、僕は睡眠障害があるので眠れるかどうかすら分からないのですよね。昨夜は眠れましたから今夜はダメかもしれません。ま、まぁしかし前述の縁起の良い物じゃなくても幸せな夢が見たいですよね。僕にとって一番幸せだった夢は俺の妹がこんなに可愛いわけがない黒猫が恋人で一緒に遊びに行ったやつでしょうかねぇ。楽しかったですよホント。

 

さあ!僕は無職だし貧乏だし正月気分なんてありませんよ!いつもと同じようにかったるい毎日を過ごすこととします!

広告を非表示にする