読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

ちょっとした切っ掛けで鬱病の症状が改善

昨日に散髪をしました。父が「散髪してやろうか」と言い出したのですが、僕としては頭髪とかどうでもいいから散髪して欲しくもなければ嫌でもない、強いて言うなら寒い時期にやるのとか面倒です。だから曖昧な返答をして話が伸び伸びになっていたのですが、しかし父は言い出すと全身全霊を持って断らないと諦めない性格。「じゃぁ」ってことで暖房の効いた自室で新聞紙広げて 0.8mm の丸坊主にしました。

で、ついでに無精髭と化していたヒゲもバリカン(?)で刈って、その後、風呂に入った時に T 字カミソリで綺麗にヒゲ剃りました。なんというか、この行動が良かったのでしょう。うつ病の具合が芳しくない日々だったのですが、なかなかスッキリした気分で少しやる気が出てきました。長いこと歯磨きしてなかったのですが、これも再開。翌日の今日に至っては、無気力から久しく使ってなかったエアロバイクでひと汗(目標 60 分で 45 分ほど)かいてダイエットも本格的に再開な感じです。

ちょうど今日、頼んでいた国産原料、国内生産の L- トリプトファンが届いたのでイフェクサーイフェクサーアナフラニールの改良版みたいな感じらしい)の効果も大いに発揮できようというものです。

と、いうことでうつ病治療についてアナフラニールやイフェクサーを切り替えたりしつつ調整してもなかなか良い感じにならなかったものですが、ちょっとした切っ掛けで気分が良くなって改善するものなのだなぁなどと思わされました。まぁとは言え最適な薬が効果を発揮している状況でのことなので薬を蔑ろにする意図は全くありません。

広告を非表示にする