camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

仕事が大好き

僕の趣味の一つは仕事です。仕事が大好きです。うつ病になって無気力無関心が強くなった今では仕事なんてしたくないんですけどね。まぁしかし僕がうつ病になったのは趣味(仕事)に没頭するあまり怪我(うつ病をしたという道楽の末路なのかもしれませんね。

それはさておき大学時代も勉強はキライでやりませんでしたがホテルの夜間フロント業務のバイトには真剣に打ち込みました。向上心を持って学び、改善に取り組み、その結果で職員の方からは信頼を得てバイトを辞める際には 1 万円程のバーバリーのネクタイを贈られた程です。これは誇りでもありますね。

バイトと大学を辞めて神戸の会社に就職してからも同じように仕事に取り組み、直上の上司からは「売り上げは確保したうえで自己裁量で会社のためになると思ったことは何でもやっていい」とお墨付きを頂きました。そこでうつ病になって会社を去る前には最長になる 1 年半の休職期間をとって頂ける程度には会社から信頼を得ていたと考えています。お墨付きも合わせて、やはりこれも僕の誇りです。

うつ病の治療期間中に社会復帰できていた時期に働いていた職場でも改善を実施して成果を上げて、体調を崩して出社が困難になってからもやはり最長になる 1 年半の休職期間を頂いていた程です。まぁここではストレージ(データの保存先)の選定ミスで大きなダメージを与えて退職後には信用を失ってしまいましたが……。

まぁそんなこんなで仕事が大好きで人の役に立つとか、誰かが幸せになるとか、そーゆーことに僕は幸せを感じるのです。今となっては就職してから続けている機械設計関係の仕事とはもう長く離れていて、今後社会復帰できたとしても同じような仕事ができるかは分かりませんけど、僕は人並み外れた異常な汗かきなので接客や営業の仕事がマトモに務まるとは考えにくく、仕事の少ない山陰にあって仕事を選ぶ余裕もなくて困ってはいるのですけどね。機械設計関係にしても神戸の会社に比べて仕事の内容が低レベルで会社側が僕の実力を推し量れないのは何度も面接した時に切実に感じたことではあるのですが。

ま、人生に今後どんな展開が待っているのか分かりませんし、比較的楽観視できる精神状態の時は将来を暗く見ることもないのですが、客観的に見るなら現状から V 字回復するようにステキな人生が待っている可能性は低いのでしょうね。田舎はキライだし……。

広告を非表示にする