camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

オンイヤー型ヘッドホンで耳が痛くならない話

オンイヤー型ヘッドホンって装着してると耳が痛くなりませんか? 僕は痛くなるんですよ。詳しい友人に話したら「試聴できる家電屋さんで自分にあったのを探すといいよ」とのことでした。しかし山陰に住んでいる現状の僕としてはそんなお店は近隣にないワケで、もしかしたら出雲にあるかもくらいなんですが可能性がある程度の話です。確実に行くなら最寄りは大阪になります。交通費で安いヘッドホン買えるやん!!!

でも最近、自分にあったヘッドホンを探さなくてもいいような気がしてきたんです。現状で手元にあるオンイヤー型ヘッドホンゼンハイザー MOMENTUM なんですが、早く痛くなるときは数分ですし、痛くならないときは気がつけば夜になっています。やっぱイヤーマフのポジションですよね。でもベストなポジションがどこなのか分かることができないでいました。なんせ 1 時間くらい着けたままにしていて「ここは痛くならない!」と気づいたそのポジションって、なんだか既に耳に馴染んでいて装着時の感覚とは違っているんですよね。これではどうにも探しようがありません。

ヘッドホンのイヤーマフのポジションについて示した画像

で、それが何だったかのきっかけでやっと分かりました。左の図のように、耳の穴をフタするようなでっぱりの前側、ここのちょっと窪んだあたりにヘッドホンのイヤーマフの荷重がかかるようにするとちょうどよいようです。どうも僕が MOMENTUM を装着する場合はこれを心がけると耳たぶ全体にイヤーマフが乗ることで、なんだかいい具合になるようです。

ただまぁこれは耳の形によりますし、イヤーマフの大きさや形状、柔らかさなどで千差万別でしょうから、はっきりとこれがベストだというようなポジショニングはないのかもしれません。

とは言え、いくらかの指針にはなるんじゃないでしょうか。言ってしまえば当たり前な感じもするのですが「加重が一番分散されるポジションがベター」なんだと思います。これを指針として自分の耳とヘッドホンにとって具合の良いポジションを探すワケです。

一度で見つけられなくても、どこか一箇所を基準にして「どうずらしたか」と着け心地を対応させて考えるようにすれば見つけやすくなります。

広告を非表示にする