読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

愛玩動物と動物愛護

自宅ではネコを飼っています。「ネコは気まぐれだから」なんて言うけど飼い主だってなんとなく気になった時に撫で回すとかくらいで、他の時間は放置です。まぁネコはそれでもいいのかもしれないのですけど。

それに病気になるから云々、事故で死ぬかもしれないから云々で外出させないし。(僕個人は自由にさせてやりたいところだけど両親がそういう方針ならニートに発言権はありません。)

そんなことを考えると飼いネコって幸せなんだろうか?なんて疑問に思ってしまします。僕の感覚では自由がないなんて不幸ですよ。生きたいように生きて、それが故に命を落とすならそれはそれで本望だと思うのですけどね。

そこまで考えると、こう言った愛玩動物に関して動物愛護なんて言葉が空々しく聞こえるんです。そりゃぁあからさまな虐待なんてのには心が痛くなるものですが、気が向いた時しか構ってやらないし、家から出さないしなんて、それはそれで虐待に近しい行動に思えるんですよね。どうなんでしょうね。

ま、一般的に見かけるネコってのは愛玩動物として存在の意義があるようになってしまってますし、それなら飼いネコとして暮らすのが彼らの宿命なのかもしれませんけど。

なんだか難しくてよく分かりませんね。彼らの気持ちを知る術もないのですから。それにまぁ僕に何ができるわけでもないですし。

広告を非表示にする