camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

国民年金保険料免除申請に係る話

何年も国民年金保険料の免除を受けていて今更なのですが、免除申請やそれに係る事情を市の担当の方に伺ってやっと認識しました。なんだか面倒なことになっているようです。

国民年金保険料の免除申請に係るいろいろな事情

  • 国民年金保険料納付のサイクルは 7 月から翌年 6 月

  • 免除申請はその年の 7 月から行うことができる。

  • 免除申請を行って免除が発効するまでの間は免除されない額を請求される。当然口座引き落としの場合は有無を言わさず引き落としされる。

  • 免除が発効すれば過去最大 2 年に遡って有効なため、免除されない額を支払っても後で過誤納として戻ってくる。

面倒事と対処方法

免除の割り合いにもよりますが非免除額を納付するのはわりと厳しい話です。そこで市役所の担当の方が言うには「納付書で支払う方式にして免除額の納付書が届いてから納付する」のが良いそうです。未納だと何が起こるのか怖い気もしますが特別催告状が届くのは 9 ヶ月くらい経ってからのようですし、さらに国民年金未納不保険料 納付勧奨通知書(催告状)が最後通告のように届くのは更に 1 ヶ月後です。この話を信用して家財道具を差し押さえられても責任は持ちかねますが、免除申請が通るのが 3 、 4 ヶ月後だとしても大きな問題にはならなさそうです。

広告を非表示にする