読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

お守りを通販で購入しました

先日、お守り信販で購入しました。母が耳の関係で入院をしたので耳のお守りを贈ろうと思ったのですが僕は外出禁止ですし、そもそも耳のお守りをお頒かちしてくださる耳明神社(みみごじんじゃ)は広島県にあり、島根県在住の僕が参るのは難しい話です。

とは言え、神仏のご利益にあやかろうとするのに参拝することなく「お金は払うから送ってよこせ」と言う礼を失した行いはいかがなものかと思いますし、目的の耳明神社のウェブサイトにも通信販売をしている旨は記述されていませんでした。それでもどうにかならないかと、送って頂けないか相談しようと電話をしたのです。すると信販売に関する事務的な手続きをフツーにしてくださいました。住所を伝える際に郵便番号を言うと、パソコンの通信販売システムに入力しているらしく「住所は◯◯ですね?」などと尋ねられ、通信販売のためにコンピュータシステムを導入すると言う投資をされているようです。

送ってもらえないか相談しようとしていた僕が言えたことではないのですがお守りの通販をしていると聞くとちょっとありがたみみたいなものがなんだかなんというか……。とは言えこれが時流と言うやつなんでしょうね。神仏などには伝統や古めかしさをつい期待してしまうのですが、そもそも僕が知る伝統的な神仏の在り方も更に古い時代の在り方から世情などによって色々と変化してきたものなんだと思います。そういう意味では既に各所神社のお守りを選んで購入できるネット通販サイトなんてものがあっても不思議ではありません。ググってないので実際にどうなのか分かりませんが。

広告を非表示にする