camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

友人のブログサイト・はてな存続の心配・嫌韓・日本を駄目にする人・おわりに

友人のブログサイト

最近はごそごそと友人のブログサイト「迫力!の筆文字! あさのもじや」のデザイン変更などをしていました。僕がこの日記ブログで利用しているのははてなブログなんですが、友人のそれはライブドアブログです。後者の方が自由度が高く、これまで最上級の有料プランだったものが無料になったりで「はてなブログってなんだろなぁ……」みたいな気分にならないでもないですが、いろいろと見ていると はてなブログの方が便利で高機能な面も十分にあるな、と思わされます。まぁ端的に言えばライブドアブログは古臭くてバカっぽいところがあるって感じでしょうか。

はてな存続の心配

しかしはてなって大丈夫なんでしょうかね? なんだかしょっちゅうトラブルを知らせて詫びるメールが届いているような気がするんですが、メンテナンスする費用が捻出できないとかそんなんだとヤヴァいよなーなんて思っています。まぁコケてもどこかが買収して存続するのでしょうけど、最近はライブドアブログも傘下になっている LINE Corporation とか元気そうだし買われちゃうのかも?w まぁそのあたりは自身のブログ運営にあまり関係のない話なんですが。まぁ はてな がなくなっても僕のメインのブログ「 kisaragi-mint 」はさくらインターネットWordPress に移行しているので、同じように移行すればいいのかなーとか思います。 はてなブログ でのつながりがなくなりますけどね。

嫌韓

それにしても LINE Corporation は好きになれないんですよね。これはごく個人的で国民的な感情とでも言うんでしょうか。元が韓国企業でしょう? 僕自身が嫌韓であるマトモな理由はないのですが、マトモじゃない理由と言うのが洗脳ですね。子供の頃から父などがわるく言うんですよね。父にしても洗脳的にそうなったのだと思うのですが。

で、僕は自身が洗脳によって嫌韓になっていると理解しているので物事を考える際には、その分のバイアスをかけて中立的になるようにしているのですが、逆に嫌韓な人に対して反対的・強行的な感情を持ってしまいます。まぁそれはそれとして自身の言動を中立的にしているとはいえ思い入れのあるブログサイトです。「お前は大した人間だと認めるが娘はやれん!」みたいな感覚だと思います。なんだかね……韓国・中国と地続きじゃなくて良かったと思いますよ。これ民族紛争の種だと思うので。

日本を駄目にする人

しかし父は駄目な人間です。人間というか日本国民と言うべきか。嫌韓・嫌中で見下していて日本の世界的優位を疑わない愚かな人なので、こういう人が日本を駄目にするんですよ。最近の若い人には少ないタイプなのかもしれませんが、こんな現実の見えない、現実を見ようとしない人はと言って差し支え無いでしょう。そんんなこともあって父とは反りが合わないんですよね。つらいです。

おわりに

さて、例にいよって例のごとく取り留めのない話になってしまいました。もともと強いテーマ意識があって書いてるわけじゃないのでね、仕方ないですかね。まぁ最終的にはあまり気分の良い話にならなかったのが悔やまれるところでしょうか。書き直す気はないです。きっとそれがこのブログなんです。