読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

ちんこの衰えを感じて真っ赤なボクサーパンツを買いました

なんかこう、ひしひしと身体の衰えみたいなのを感じるのですよ。身体のって言うか男性自身? いわゆるちんこってやつですね。勃たないとかじゃないんですけど、翌日のオナニーまでに回復してる精液の量が減ったような気がするんですよ。

僕は現在 39 歳、来年はもう 40 歳になります。完全におっさん。それでいてうつ病で引き篭もってるワケですから恋人なんているわけないし、でもまたセックスしたいですよ。オナニーはオナニーで実に良いものなんですが、セックスだと相手の女性を満足させたいとか、させられて満足とか、オナニーとはまた違う良いものがありますね。

で、まぁいつになったら社会復帰して恋人とかできてセックスできるか分からない現状ではあるのですが、いや、そうでなくともいつまでもオナニーいっぱいできる元気さが欲しいですし、じゃぁいつまでもちんこには元気でいてもらわないといけないのです。

そんな思いを込めて買った下着は真っ赤なやつで、なんかこう、赤は元気になるみたいな話を聞きますし。ただまぁ逆に米寿の爺さんみたいな気分でそれはそれでなんだか衰えが強調されて感じるような感覚もあるワケで複雑な心境です。でもホントに赤で元気になるのなら背に腹は代えられないってことですね。

ところでボクサーパンツとかボクサーブリーフとか呼ばれるこれって実に素晴らしいアイテムなんです。何が素晴らしいかって股間がもっこりするところでしょう。しっかり締まっているので、ぷらぷらしてるちんこと玉袋を持ち上げて固定するんですが、当然もっこりするんです。なんだかちんこが大きく見えるっぽい感じで魅力アップ的な? そもそもが短小包茎でコンプレックス持ってますから、やっぱ外見だけでも大きく見せたいのですよ。このあたり女性が化粧する気持ちが分かるような気がします。いや、女性の顔とちんこを同列に語るのもどうかとは思いますけど……。

まぁね、だからって引き篭もりだし外出禁止って両親に言われてるしで、誰かに会うとかまったくないんですけど。いやでも自己満足というか超自己満足とでも言うのか、自分でもっこり感を堪能するみたいな。誰に合わなくても強くなったような気分になるんですよ。なんだか前述の話からして「どんだけちんこにこだわってんだよ」とか思わなくもないんですが、自分の気持ちに嘘はつけないワケで、そもそものコンプレックスもありますから仕方ないじゃないですか。

と、言うわけで真っ赤なボクサーパンツおすすめですよ。