camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

パソコンはみんな複数持ってるのがよいと思う

高評価なパソコンの販売ページへのリンクを象徴する画像

パソコンが壊れたという話はしばしば見かけるのですが、そのなかでもパソコンを 1 台しか持っていないことが多いように感じます。まぁそれはフツーなんだと思うのですが、僕からしてみると怖い状態です。

その 1 台が壊れたらどうやって直したらいいんでしょう。もしパソコンに詳しくないならググって調べないといけません。これについて近年はスマホで調べられますからまだ大きな問題にはならないかもしれません。しかし例えば Windows 10 のインストールデータをダウンロードするとか、壊れた方のストレージからデータを復旧するとか、そういったことは複数台のパソコンが必要なことです。

ところで話は変わりますが、マザーマシンという言葉があります。機械を作る機械のことですね。マザーマシンがないと機械を作り出すことができません。ではマザーマシンを作るのは何でしょう? やはりマザーマシンを作るのもマザーマシンです。

最初は人の手で作られた機械がマザーマシンになったのでしょう。そしてその人の手で作られたマザーマシンから、同じ役割をするマザーマシンを人の手で作るより精度良く作るのです。こうしたことが長い年月をかけて続けられて現在に至り、あらゆるマザーマシンが同じくマザーマシンから高精度に作り出されるようになりました。そして今ではマザーマシンを人の手で作る技術は失われているのかもしれません。

さて、これと同じようなことが自宅のパソコン環境にも言えるのではないでしょうか。要するにパソコンが 1 台しかない状況は、マザーマシンが 1 台しかない状況に近いということです。そんな中でマザーマシンが壊れてしまったら……マザーマシンを作るマザーマシンが失われることになります。なんて危機的な状況なんでしょう!

パソコンだと、パソコンの調子を見るのもパソコンなら、パソコンの調整や修理をするのもパソコンです。

ほら、もうパソコンが 1 台なんて不安でしかなくなりませんか?w

まぁパソコンが壊れたらお手上げで修理に出すしかないって人には関係ないのかもしれません。スマホで修理屋さんを調べて連絡するだけですから。でもパソコンが必要不可欠な状況にある人にとって、いくらかは自分で修理するなどできた方が良いのは確かでしょう。自動車で言うならエンジンオイルの状態を確認したり、ウォッシャー液の残量を確認したり、スタッドレスタイヤに履き替えたりできるのが理想です。可能ならエンジンオイルとかオイルエレメントとか自分で交換できるのがいいじゃないですか。それは単に費用を浮かせられると言うようなことではなく、トラブル発生時の対応力が大きく変わってくるからです。

ゲーミングコンピュータの販売ページへのリンクを象徴する画像

それにしてもパソコンを複数台なんて高価だし変えないとかムダ使いだとかという声はあるかもしれません。でも中古ならとても安く購入することができるのです。ヤフオク! の Windows ノートを即決価格 25,000 ~ 35,000 円で探してみると、ほんの少しだけ古くなっただけのパソコンがいくらでも見つかります(見てるとムダに欲しくなってきます……)。可能ならメモリの増設くらいはしたいところですけどね。

中には性能的に新しいのに難ありで安くなっているようなキワドい商品もありますが、ちょっと気をつけて選べばとてもお買い得ですね。いっそ新品のパソコンなんて不要なのかもしれませんよ。

と、言うことで 1 台しか持っていないという人はこれを機にもう 1 台どうしょうか?

広告を非表示にする