読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

書き初めが占った今年の財運

財

書家の友人のあさのもじやに触発されるような感じで書き初めをしました(彼は書いてないようですが……)。何を書こうかなーと考えて、ホントは一年の抱負などにするのかと思うのですが抱負などないので希望を書くことにしました。で、「財貨拾啄(ざいかしゅうたく)」という四字熟語を作ってみました。財貨を拾って啄む(ついばむ)ということで「啄む」は酉年にかけてみました。まぁ要するにお金が欲しいんですね。

しかしどうもいけません。字が、下手で、がっかり。下手な字で四字熟語を書いたら 1 文字の 4 倍の下手感です。ひどい、ひどすぎる。そんなワケで 1 文字だけにしました。

少しはウマく書こうと散々練習してたんですがうまくいかず、はたと思いついたのです、「筆文字フォントを参考にしよう」って。そして発覚したんですね、字を間違えていたってことが。「財の間違いで「言寸」」って書いてました。ざんねぇ~ん! どうやら財を成せないみたいです……。

ところで、筆と墨で書くのが面倒なので筆ペンを買いました。筆ペンならお手軽で簡単に書道を嗜むことができるだろうと。小学生とかの習字の時間みたいに習字道具セットから用意してなんやかんやして書き終わった洗ったり乾かしたりするのってなんだか堅苦しいというか、面倒事がついて回るから字を書くのにもいちいち気負ってしまって面白くないので、もっとカジュアルに楽しむ方が馴染みやすくて結果的に上達しやすいんじゃなかと思うんですね。やっぱ平素からちょいちょい書いていかないと。

まぁ僕が筆文字を書くのは上達するのが目的じゃなくて、筆文字を書くのを楽しむのが目的です。もちろん字が上手な方が楽しいですから上達したいのですが、これは楽しむための手段になりますね。

とは言っても、いやぁ、字が下手だと楽しむどころか残念でどうにも。筆ペンならお手軽簡単に~って、うん、お手軽だけど気に入った文字を書くのは簡単じゃなかったです……。

あぁ、でも筆ペンはそこそこ楽しいですよ。筆と墨汁で書く方がなんだか楽しいのですけど。いやいや筆ペン楽しいから左のリンクから買ったらいいんじゃないかなっ!

広告を非表示にする