camellia の日記の時間

日記や思うところなど日常の何かを書いています。

camellia の日記の時間 は kisaragi-mint の日記へ移行しました。

TENGA 3D シリーズが短小包茎に優しかった

TENGA 3D シリーズ

しばーらく前に TENGA フリップホールを購入して何度か使用したのですが短小包茎の僕には長すぎます。それに外形が太いし、ちょっと重いのでハンドリングがわるく僕としては短小包茎を抜きにしても使いにくいと感じました。

そこでこの度購入して試したのが TENGA 3D シリーズ です。これは短小包茎の僕にも合った良い製品でした。

まず長さですが、ちんこよりいくらか長いくらい。それでいてフリップホールのように外側がプラスチック部品で固められておらずゲルそのままなので、先っちょを押さえれば底づきまで再現できるのです!

更に軽量で重さをほとんど感じさせず、太さはちょうど握れるくらいだからハンドリングが良いわけですね。

安価で、それでいて繰り返し仕様タイプなのでお財布に優しいですね。

で、今回僕が購入したのは TENGA 3D ポリゴンです。これは、ちんこの皮がだぶついて分厚いコンドームを装着しているような状況で例えば TENGA 3D ゼンのような細かい凹凸は不向きだと考えたからです。しかしこれが当たりだったのかと問われるとちょっと答えに窮するところがあります。購入したポリゴンはとても気持ちよくて、抗うつ薬でイきにくくなる薬を服用しているにもかかわらず良好なイき具合だったので良いのは良いのだと思います。ただ刺激としてはもうちょっと細かいものが良かったかなぁなどと感じています。もしかすると TENGA 3D スパイラルあたりが僕の理想なのかもしれません。

あぁ、それにしてもこの手のおもちゃ。使用後に抜くとき、ちんこの皮が引っ張られてすっかり皮かぶりになっちゃうのがなんとも情けない気分にさせられますね。一応仮性包茎ってつもりなのに勃起してても皮かぶっちゃうなんてプライド的なものがズタズタです (´・ω・`)

広告を非表示にする